(2)一番遅く家を出られる

「朝の通勤時間帯に一番遅く家を出られる」ということは、朝一番速い電車に乗ることを言います。

ラッシュを少しでも避けるためには、朝の通勤時間を短くする、というのも一つの方法です。そのためには、

(1)後続の電車の方が早く目的地に着くならば来た電車には乗らない。

 例えば、先発電車は各駅停車だが、次発の急行電車に後で抜かされる場合は、急行電車の方に乗る。

(2)出発駅には停車しないが、途中で抜かされる場合はその電車に乗り換える。

 例えば、自宅の最寄駅が急行通過駅であるが、数駅先で急行に接続する場合はその駅で急行に乗り換える。

(3)別の路線の方が早く目的地に着く場合は、その路線に乗り換える。

 A線を利用しても会社の近くの駅に行くことができるが、途中の駅でB線に乗り換えた方が早く着くならばB線に乗り換える。


※特定の地域の人しか理解できないとまずいので一般論で説明しようとしましたが、訳分からなくなってしまいました。 個別に質問してもらえれば、その人に合った事例で説明いたします。

■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]


この記事へのトラックバック