東京・首都圏で部屋探し・不動産選びをする人へ

「これから一人暮らしを始める人」や
「就職・進学・転勤のため東京に住むことになった人」
などは、部屋探し・不動産情報のサイトをよく見ていると思います。

その中でよくあるのは、

快速・急行の止まらない駅(=通過駅)は止まる駅(=停車駅)よりも家賃相場が安い

というような情報です。

確かにそうなのでしょうが、だからと言って単純に通過駅近辺で家・部屋を選ぶと通勤でエライ目に遭うおそれがあります。

なぜなら、

急行・快速停車駅を重視するあまり、通過駅が非常に不便になっている路線・区間がある

からです。

通過駅だって利用者が全然いないわけではないし(1日に数千人〜数万人)、利用者は鉄道会社に運賃を支払っているにもかかわらず、です。

「○○線は通勤に便利」という情報で住む場所を決めたら、実は便利なのは急行・快速停車駅だけ、自分の使う駅は不便だった・・・ということがないようにしたいものです。

とは言っても、自分が住もうとしている「通過駅」が便利か不便か、よくわからないですよね。そこで、

  • 急行・快速停車駅近くは高額で手が出ないので、通過駅近辺で家・部屋を探している。

  • それでも、通勤・通学に便利な駅が望ましい。途中で何分も待たされるのはイヤだ!


という声があれば、私「電車乗り換えガイド」が首都圏の通勤電車を通過駅の視点から評価して、当ブログ(またはその他の方法)で紹介したいと思います。

ご希望の方は、コメントあるいはメールフォームまでお気軽にお寄せください。(HNのみ要。アドレスその他個人情報は不要です。)

■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47839491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック