乗り換えに適した駅がない場合(3)

(3) 最寄りの駅を利用しない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


東京都心では、移動距離がかなり長い乗り換えというケースがいくつもあります。また、ある2路線について、乗換駅が1つもないという場合もあります。


しかし、乗換駅ではないけれどすぐ近くに別の駅がある、というケースが、東京都心には非常に多いです。


路線ごとで考えると、乗り換えに適した駅がない場合もあります。
しかし、出発地と目的地のどちらか(または双方)の近くに、乗換駅であれば、別の路線を利用する、という方法が使えます。


例えば、日比谷線から半蔵門線に乗り換えられる駅はありません(直通先では乗り換えられますが・・・)。

しかし、日比谷線の人形町駅と半蔵門線の水天宮前駅は非常に近く、300メートルぐらいしか離れていません。

であれば、水天宮前駅(半蔵門線)付近から広尾駅(日比谷線)付近に行く用事があれば、人形町駅まで歩き、はじめから日比谷線に乗ればよいのです。


参考になりましたでしょうか?


※この記事の元は、「東京の電車の乗り換えを教えます!」というメルマガの第22号です。

■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45757353
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック