「迷子になりそうなポイント」とは (0)

>雑誌の説明と違う乗換駅や、ホームでの前触れもなく線の名前が
>変わる乗り換えに戸惑いました。
>地方在住者にとっては何々線では馴染みがなく、目的地に行く
>(ための乗り換え)という視点で「迷子になりそうなポイント」
>を説明願えれば有難いと思います。

という投稿をいただきました(改行部分は著者が変更)。ありがとうございます。

ちなみに、私が電車でのルートを他の人に教える時は、なるべく迷わないようなルートを選択するようにしています。

では「迷子になりそうなポイント」は何かというと、

(1)同じホームにいろいろな方向の電車が来る
(2)同じ方向の電車が別々のホームに停まる
(3)乗換駅の構内が広すぎる、または複雑だ

といったところでしょうか。

このような乗り換えになるところは避け、別のわかりやすい乗換えをすることで、少しは迷子になることを避けられると思います。

具体的にどういうところかは、次回以降に述べさせていただきます。先延ばしにしてすみません。


■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]


この記事へのトラックバック