【乗り換え】地下鉄南北線→都営地下鉄三田線

地下鉄南北線から都営三田線への乗り換えが直接可能と考えられるのは次の4駅です。
(左の記号は乗換オススメ度。便利な方から◎○●△▲×の順)

 × 目黒・白金台
 ◎ 白金高輪
 △ 後楽園/春日

では、紹介いたします。


× 目黒・白金台

この区間は南北線と都営三田線とが同じ線路・ホームを使用しているので、たしかに同一平面上で乗り換えられます。

しかし、南北線⇔都営三田線の乗り換えをこの2駅で行う意味はありません。そのため、乗り換えオススメ度は×です。

都営三田線方面に行きたいのに南北線方面の電車が来た場合は、とりあえず来た電車に乗って白金高輪で乗り換えてください。


◎ 白金高輪

(1) 南北線 白金高輪行 → 都営三田線 目黒・日吉方面行

 到着ホームの隣、4番線に来た電車に乗ればよい。

 ※白金高輪から先、目黒・日吉方面は南北線との共用です。白金高輪止まり以外はここで乗り換えの必要がありません。


(2) 南北線 赤羽岩淵・浦和美園方面行 → 三田線 西高島平方面行

 到着ホームの隣、1番線に来た電車に乗ればよい。

 ※白金高輪までは都営三田線との共用です。
  はじめから三田線の電車を利用している場合、ここで乗り換えの必要がありません。


(3) 南北線 目黒方面行 → 都営三田線 西高島平方面行

 ホーム中ほどの階段等を上って横に進み、つきあたり左右の階段等を下りて、向こうホーム1番線に来た電車に乗ればよい。


白金高輪〜目黒の区間が南北線と都営三田線との共用であるため、乗り換えは楽です。乗り換えオススメ度は◎です。

1番線:三田・日比谷・大手町・神保町・巣鴨・西高島平方面
4番線:目黒・東急目黒線(田園調布・武蔵小杉・日吉)方面


△ 後楽園 (乗換公式時間=約4分)

ホーム中ほどの階段等を上り、通路の中ほどにある連絡改札を通る。

その後直進して正面の階段等を上り、都営大江戸線ホームに出てもさらに直進し、正面の階段等を上る。

そのまま通路を道なりに進み、通路一番奥にある階段等(左手)を上ると目黒方面行ホーム、その一つ手前の階段等(左手)を上ると西高島平方面行ホームに到着する。


階段等を上る回数が多いのが面倒でしょうか。乗り換えオススメ度は●にしておきます。

1番線:水道橋・神保町・大手町・白金高輪・目黒・日吉方面
2番線:白山・千石・巣鴨・高島平・西高島平方面



+++【参考資料】+++

* 東京メトロ http://www.tokyometro.jp/ 駅構内案内図
* 東京都交通局 http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/ 各駅情報



■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273208813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック