(8)ダイヤが乱れにくい(事故や遅延など)

通勤・おでかけ経路(ルート)の選び方。その8は、事故や遅延が多くダイヤ乱れが発生しやすい路線を避けることです。

特定の路線名を挙げると誹謗中傷っぽくなるので挙げませんが、「○○線は人身事故が多い」とか「○○線は必ず遅れていつも遅刻してしまう」とか言われる路線を聞いたり見たり、実際に利用してそう感じたりしていませんか?

時刻表どおりに運行すれば時間がかかったとしても、ダイヤ乱れがなければ、予定した時間どおりに目的地にたどり着くことができます。

また、駅と駅との間でしばらく電車に閉じ込められたり、振替乗車券や遅延証明書をもらうために駅で何十分も並ばされたり、どう行けばいいのか駅員に聞いて後ろの人の迷惑になったりすることはありません。

■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123914652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック