【乗り換え】地下鉄日比谷線→地下鉄千代田線

地下鉄日比谷線から地下鉄千代田線への乗り換えが直接できると考えられるのは次の3駅です。
(左の記号は乗換オススメ度。便利な方から◎○●△▲×の順)

 ○ 霞ヶ関
 ◎ 日比谷
 △ 北千住

ではそれぞれご紹介しましょう。


○ 霞ヶ関 (公式乗り換え時間=約3分)

ホーム一番端(中目黒寄り)の階段等を上って左に進む。一度階段等を下りて、左手にある階段等を上れば、千代田線ホームに到着。


階段を上って、下りて、また上るというのが面倒くさいですが、距離が短く非常に単純な乗換経路なので、オススメ度は○です。

5番線:表参道・明治神宮前・代々木上原・小田急線方面
6番線:大手町・新御茶ノ水・西日暮里・綾瀬・JR常磐線方面


◎ 日比谷 (公式乗換時間=約1分)

ホーム一番端(中目黒寄り)の階段を上り、あとは道なりに進めばあっという間に千代田線ホームに到着する。


階段を上って行けば、千代田線ホームまで一直線。オススメ度は◎です。(◎は同一平面上での乗り換えにしか使う気がなかったのですが、今回は使わずにはいられませんでした。)

3番線:表参道・明治神宮前・代々木上原・小田急線方面
4番線:大手町・新御茶ノ水・西日暮里・綾瀬・JR常磐線方面


△ 北千住 (公式乗換時間=約5分)

ホーム端にある階段(東武線方面・日比谷線方面どちらでもOK)を下りる。下りたら前に進み、その先にある階段等をさらに下りる。

(1)最初、東武線方面の階段を下りた場合

後ろを振り返って進み、つきあたりを右に曲がる。小さな階段・スロープを下りて、そのつきあたりを左に曲がり、正面の階段等を下りれば、千代田線ホームに到着。

(2)最初、日比谷線方面の階段を下りた場合

右に曲がって道なりに進み、つきあたりのところで右側の階段等を下りれば、千代田線ホームに到着。


地上3階の日比谷線ホームから地下2階の千代田線ホームに行くことになり結構大変です。北千住寄りで乗り換えないといけないのでない限りあまりオススメしません。オススメ度は△です。

1番線:西日暮里・大手町・表参道・代々木上原・小田急線方面
2番線:綾瀬・JR常磐線(松戸・新松戸・柏・我孫子・取手)方面


+++【参考資料】+++

* 東京メトロ http://www.tokyometro.jp/ 駅構内案内図




■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116044805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック