【乗り換え】地下鉄丸ノ内線→地下鉄有楽町線

地下鉄丸ノ内線から地下鉄有楽町線への乗り換えが直接できると考えられるのは次の2駅です。
(左の記号は乗換オススメ度。便利な方から◎○●△▲×の順)

 ▲ 赤坂見附/永田町
 ● 池袋

ではそれぞれご紹介しましょう。


▲ 赤坂見附 (公式乗り換え時間=約10分)

(1)丸ノ内線・荻窪方面行→有楽町線

ホーム内(荻窪寄り)の階段等を下りて、池袋方面行きのホームに一度行く。下りたら後ろに向きを変えて進む。
あとは池袋方面行からと同じなので、以下の記述を参照。


(2)丸ノ内線・池袋方面行→有楽町線

ホーム荻窪寄りの先の通路を道なりに進むと、左に上り階段等、右に下り階段等があるところに出る。

右にある下り階段等を下りると、半蔵門線のホームの片端に出る。
ここからずっと直進し、ホーム反対側の端にある階段等を上る。

階段等を上ったら少し前を進み、右側の下り階段等を下りると、ようやく有楽町線永田町駅ホームに到着。


半蔵門線の電車は20m×10両=200mなので、ホームの長さはそれ以上あること、地下6階の半蔵門線ホームから一度地下2階に上がってまた地下4階のホームに下りることなどから、乗り換えに適しているとは決していえません。よってオススメ度は▲です。
(銀座線の時と全く同じなのですが、オススメ度を変更しました)

1番線:桜田門・有楽町・銀座一丁目・月島・新木場方面
2番線:飯田橋・池袋・和光市・東武東上線・西武池袋線方面


● 池袋(公式乗り換え時間=約3分)

ホーム中ほどの階段を上ると両脇に改札があるので、オレンジ色の改札を出る。

きっぷうりばと反対側の改札を出た場合、正面少し左寄りにある南北通路(アゼリアロード)を抜けて駅南側に出る。

すると、右側にきっぷうりばと改札があるので、改札を入り、目の前の階段等を下りると、有楽町線ホームに到着。


乗り換えに要する時間は「3分」となっていますが、一度改札を出なければいけないこと、人が多く通路が多数ある池袋駅ということを考慮して、オススメ度は●としました。

3番線:飯田橋・永田町・有楽町・豊洲・新木場方面
4番線:小竹向原・和光市・東武東上線・西武池袋線方面


+++【参考資料】+++

○東京メトロ http://www.tokyometro.jp/ 駅構内案内図




■東京・首都圏のホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]


この記事へのトラックバック